• home
  • 行政情報
  • 生活支援
  • 国民基礎生活保障

生活支援 生活支援 国民基礎生活保障

国民基礎生活保障

生活に困っている家庭にお力添えいたします。

対象者

韓国国籍取得者で扶養義務者いないか、いても扶養能力がないかまたは扶養してもらえない者で、所得認定額が最低生計費以下の場合

韓国国籍のない外国人登録をした結婚移民者が妊娠中または韓国国籍の未成年者を養育している場合や韓国国籍の直系尊属と生計と住居を共にする場合

申請方法

住民登録上の住所地管轄の邑・面・洞で年中申し込み可能

住居が一定でない場合には、実際の居住地域を管轄する市・郡・区(邑・面・洞)に相談のうえ申し込み可能

必要書類

申込書、金融情報などの提供同意書、家族関係証明書など
※ 必要書類は申込者の個人の特性及び世帯の特性に応じて異なる場合がある。

保障内容

生計手当、住居手当、分娩手当、葬祭手当、自活手当、医療手当

※ お問い合わせ:居住地の邑・面・洞の住民自治センター、区庁または保健福祉コールセンタ ☎129

保健福祉コールセンター

保健福祉コールセンターは、全国どこでも局番なしの129番で電話をかけますと、保健福祉に関する必要な情報と相談サービスを迅速・正確にご提供いたします。

相談時間 : 一般相談 平日9時~18時、危機相談 365日24時間

利用方法: : 129電話相談、手話相談、インターネット(129ホームページ)チャット相談

保健福祉コールセンターで提供する情報及び相談分野は下記の通りです。

- 基礎生活保障、医療関連、保健関連、障害者福祉、社会サービス、年金政策、出産支援政策、保育政策、緊急福祉支援、精神健康、
  保健医療政策など

保健福祉コールセンター 129

http://www.129.go.kr

TOP