• home
  • 育児情報
  • 就学情報
  • 入学準備

就学情報 就学情報 入学準備

韓国の教育体系

韓国の教育体系は、小学校-中学校-高校-大学で構成されています。そのうち、小学校(6年)と中学校(3年)は義務教育に当たります。義務教育に当たる教育課程は無償ですが、私立の小・中学校に子どもを入学させる場合は、教育費を負担しなければなりません。

学校制度 年齢(満) 学校 期間
初等教育 6 ~ 11 小学校 6年
中等教育 12 ~ 14
15 ~ 17
中学校
高校
3年
3年
高等教育 18歳以上 大学, 専門学校
大学院
大学(4年), 専門学校(2年)
2~5年

小学校の入学準備

満6歳に達する児童がいる家庭は、12月~1月の間に就学通知書を人づてに伝えてもらったり、ソウル市のホームページで発給することができます。就学通知書は子どもが小学校に行く頃になったことを知らせる文書で、これを受け取れなかった場合は、居住地の住民センターにお問い合わせください。就学通知書を受け取ったが、他の事情で学校に通うのが難しい場合は、「就学猶予」を申し込むことができます。保護者の所見書と入学延期申込書を住民センターに提出することで申し込むことができます。就学猶予期間は1年以下です。入学前に就学児童を確認し、親と学生が知るべき注意事項を伝える予備召集がありますので、就学通知書に書かれた日付に就学通知書と予防接種確認書を持ってご参加ください。

※ オンラインを通じた就学通知書を発給する方法

ソウル市のホームページ 電子民願 書式(オンライン)民願 発給

TOP